忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

函館から松前への途中にある「福島町」で、<横綱の里>というのぼりがたくさんはためいていた。
「横綱といえば千代の富士」というくらいあの時代だけ大相撲を見ていたミーハーな私。
といっても、たしか千代の富士は北海道出身だったよーな・・・・って程度なんだけど。
<道の駅>になっているようなので、松前の帰りに休憩することにしてみたら、なーんと<横綱千代の山・千代の富士記念館>なるものが!!!

横綱記念館

千代の山って誰?と思いつつ、もちろん入ってみることに。

<千代の山>は北海道出身で初めての横綱で、九重部屋をつくった人。
<千代の富士>はその弟子で横綱になり、九重部屋を継いでる。
2人とも福島町出身なのね。
今現在、現役横綱は69代白鵬のみで、このところの横綱は海外出身の力士が多い中、福島町出身の横綱がふたり だよ!!!
福島町すごいなぁ。

館内は、千代の山コーナーと千代の富士コーナーに分かれてて、ま、こういう記念館に展示さてれるであろうものがたくさん。
ちょっとおもしろいのは、九重部屋の稽古土俵が同じように再現されてて、正面の大きいマルチビジョンからはいろんな名勝負の映像が流れてた。
この稽古土俵、九重部屋の力士が稽古にくることもあるらしく、借りることもできるみたい。

あらためて<千代の富士>のかっこよさを認識し、懐かしんだのでした。


より大きな地図で あちこちマップ を表示

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
[11/03 けものだ]
[08/15 yo^ko]
[06/01 yo^ko]
spider web

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]