忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨降る中、九頭竜ダムを通って福井県へ。
今年は恐竜年(たつどし)、「辰年生まれの方は観覧料が3月末まで無料」という情報を仕入れたんで、もうすぐ48歳になる辰年生まれのあーを連れて<福井県立恐竜博物館>へ。
雪はたくさん残ってるし、なんといっても霧がひどくてあたりが真っ白。
それでも勝山市に入ると、道路脇の雪の壁のあちこちから恐竜が顔を覗かせてるのが見える。

3階が入口になってるこの博物館はまずエスカレーターで地下1階まで降り、順に上ってくるという構造。

リアルに動く<ティラノサウルス・レックス>がお出迎え。
とにかく広くて、たくさんの恐竜の骨が、化石が・・・・・。
でもやっぱり私が好きなのは<ティラノサウルス・レックス>。

とっても迫力ありなんだけど、足元を見ると、

怪我をしたらしく包帯巻いてた。

この博物館へは3回目くらいなんだけど、今回は<カンブリア爆発>に感動!
いったい何があったんだろう?
きっと何かすごいできごとがあったんだろうなぁ。
いろいろ想像して楽しくなってしまう。

そしておまけの(というかこれがおめあてだったんだけど)<恐竜ひな人形>

女雛はフクイサウルス、男雛はフクイラプトル。
とっても好評だとかで、4月8日まで期間延長して展示されるみたい。
一見の価値ありス。


より大きな地図で あちこちマップ を表示

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
[11/03 けものだ]
[08/15 yo^ko]
[06/01 yo^ko]
spider web

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]